じんちょうげ☆

 

 

 

 

みなさん

 

こんにちは^^

 

 

 

3月に入って、春の日差しが気持ちいい毎日になりましたね^^

 

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。。。♪

 

 

 

沈丁花。。。。

 

沈丁花の香りはわたしが一番好きな香りでして、

 

2月の半ばあたりから、道を歩いているとどこからともなく

 

運ばれてくる沈丁花の香りに誘われて、

 

何度もクンクンと香りのする方に導かれています。

 

そして、もう少しでこの香りもしなくなる切なさとともに

 

いよいよ桜の季節が始まります^^♪

 

 

 

 

先月は5度目のケニア渡航でした。

 

毎回、見えない力に守られて、奇跡のような時間を過ごさせていただいて

 

いますが、今回もゆったりする時間が無かったほど、

 

充実した素敵な出張となりました☆

 

 

 

 

そして、今回は力強い女性たちがチームにも加わってくださり、

 

チームビルディングの素晴らしさにも感動の連続でした。

 

どんどんと輪が広がり、共に歩んでくださる仲間が増えることに

 

心から感謝しています。

 

 

 

次にまた、笑顔で「ただいま」とケニアに戻られるように

 

大きな目標に向けて、できることを真面目に取り組んゆけたらと思います^^

 

 

 

 

 

来月は秋田へも帰省できるので、久しぶりに両親に会えることも

 

楽しみです^^

 

 

 

 

 

年を重ねると、日々が早く過ぎるように感じることは当たり前のこと

 

ではあるのですが、それにしても、ついこの間年が明けたと思って

 

いたはずなのになぁ〜。

 

と、光陰矢の如しを実感しています。

 

 

 

みなさんにとって、この春はどんな季節になりそですか^^

 

出逢い、別れ、卒業、スタート、旅立ち、、、

 

色んなことが訪れる『春』ですが、

 

どうぞみなさんにとって、

 

素晴らしい季節になりますことを

 

同じ空の下、心から願っています。

 

 

 

 

また、ここでお会いしましょうね。

 

いつもありがとう^−^☆

 

 

純子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kawadajunko * - * 13:24 * comments(2) * - * pookmark

せつぶん♪

 

 

 

 

 

 

 

節分を迎えて、本格的に2017年がはじまりましたね^^

 

みなさん、いかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか♪

 

 

 

 

本日、クリスマスケーキをお届けさせていただいた児童養護施設の子ども

 

たちから嬉しいお手紙が届きました^^

 

 

とっても美味しくてお腹いっぱいになりました♪

 

また次回もお願いします0^^0

 

 

など、可愛い絵と共に、子どもたちの思いを綴ってくれました^^

 

みなさん、本当にありがとうございました^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、看護師をしている素敵なお友達がサプライズでプレゼント

 

してくれた場所♪

 

「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」

 

この施設のことは知らずに、一緒に連れて行ってもらいました。

 

 

ここは、まるで暗闇の世界。

 

暗闇のエキスパートである視覚障がい者のアテンドにより、90分間

 

中を探検し、様々なシーンを体験させていただくというもので、

 

季節によって体験内容も様々で、わたしは

 

新年の初詣、縁日、駒遊び、書初め

 

を、白杖と人の温もりと声のみを頼りに体験させていただきました。

 

 

 

真っ暗闇の中、白杖を使って歩くという体験は

 

まさに、見えるものよりも見えないものを大切にするということを

 

教えていただき、

 

ちょうど、「心眼力」という著書を読んでいたところで、

 

そして数日前、6年前に出逢った魂の父が天に戻って

 

深い悲しみとともに、最後に会いに行けなかった後悔で

 

自分を責めていた自分にとって、

 

「目」ではない「真の眼」で物事を見ることの大切さについて

 

考えている日々でしたので、

 

わたしにとってこの体験はとても大きな贈り物になりました。

 

 

そして、書初めですが、

 

今年は一文字は早々に決まっていたのに

 

まだ書初めができていなかったので、

 

旧正月当日に書初めもさせていただけて嬉しかったです。

 

真っ暗闇で、筆を持ち、墨をつけて、、、

 

そのような状況で文字を書くことは初めてで

 

心を落ち着かせて、心の眼をしっかりと開くことに意識を向けて、

 

上手な「平」にはならなかったけれど、

 

丁寧に集中して、「平」という好きな文字を書くことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アテンドしてくれた視覚障害者の女性スタッフさんの思いやりや

 

優しさや言葉から溢れる素敵な心にも感動しました。

 

ハナちゃんがプレゼントしてくれた貴重な体験に心から感謝です。

 

 

 

 

そんなこんなで、新しい一年の始まりは

 

気づきや悲しみや、そして有難いこと感動すること、、

 

色々なことがありました。

 

2月はケニアに行って、今後にとっての大切な用事も行ってきますので

 

1日1日をより大切に、歩んでゆきたいと思います。

 

 

 

みなさんにとっても、どうぞ素敵な、晴れやかな2月になりますように…^^

 

 

それでは、またここでお会いしましょうね^^

 

 

 

 

純子

 

 

 

 

 

 

kawadajunko * - * 23:00 * comments(4) * - * pookmark

謹賀新年

 

 

 

 

新年明けましておめでとうございます^^

 

 

 

2017年が始まりましたね^^

 

みなさん、どのようなお正月をお過ごしでいらっしゃいますでしょうか^^

 

 

 

昨年もここでみなさんに会えて、

 

クリスマスのご協力をいただいたり、

 

デビューの時以来、『輝きの描写』を録音したりと、、、

 

素敵な出来事に心から感謝しています。

 

 

 

今年もみなさんにとって、ますますお元気で素敵な日々となりますこと

 

心からお祈りしています^^

 

 

 

 

 

そして、

 

今年の一文字☆

 

今回は、12月にもう決まりました^^

 

 

 

それは、、、

 

 

 

『平』

 

 

 

です^^

 

 

 

あまり注目されることのないイメージのある

 

『平』ですが、

 

この『平』という文字には、

 

中心という意味、

 

とらわれず、偏らず、固執をしない柔軟な思考を持つという意味、

人を善・悪と決め付けず人の中にある本質を見抜く力を持つ。

 

 

などの意味が含まれているそうで、

 

その意味にとても共感して、今年の一文字に決めました^^

 

 

今年も、川の流れにサラサラと乗って、

 

柔軟に、すべてを受け入れて楽しんで進んでゆけたらと思います。

 

 

 

みなさんの一文字はどんな文字でしょうか^^

 

 

 



どうぞ、ご自分らしく、笑顔の毎日をお過ごしくださいね^^

 

 

 

それでは、またここでお会いしましょうね☆

 

2017年もどうぞよろしくお願いします^^

 

 

 

 

純子

 

 

 

 


 

 

kawadajunko * - * 23:33 * comments(9) * - * pookmark

サンタさんありがとうございます☆

 

 

 

みなさん

 

こんにちは^^

 

 

『輝きの描写』をご覧いただいてのご感想、ありがとうございます^^

 

四半世紀以上の時を経て、こうしてみなさんと繋がっていられることに

 

ありがとうの気持ちでいっぱいです^^

 

 

 

さて、本日、クリスマスケーキをお届けしてきました^−^☆

 

毎年子供たちが楽しみにしてくれているという

 

大きくてまあるいクリスマスケーキのプレゼントは

 

おかげさまで今年で8年目になりました^^

 

 

 

ファンのみなさまからご協力いただきました金額は

 

なんと、110,100円です!!☆

 

温かなお気持ちを本当にありがとうございました☆

 

 

 

おかげさまで、今年は、こちらの子供たち以外にも、

 

宮城県にある養護施設の300人の子供たちへ、、

 

杉並区にある養護施設に暮らす100人ほどの子供たちへ、、、

 

と、合わせて530人の子供たちへプレゼントを

 

お届けさせていただくことになりました^^

 

 

 

 

クリスマスは一年に一日ですが、

 

クリスマスの日も、そして、それ以外の毎日も

 

子供たちの心が平穏で、喜びと幸せの中で過ごしていけるように、

 

心から祈っています。

 

 

 

園長先生が、

 

今年は入居する子供が増えて、その多くは親からの虐待が原因だと

 

お聞きしました。

 

そのような話を聞くたびに胸が苦しくなりますが、

 

どうか、子供たちが安全で、心から笑える環境で育ってくれますように。。。

 

と願うばかりです。

 

 

 

 

 

みなさん、本当にどうもありがとうございました。

 

もしまだ、お振込みをいただいていて、

 

メールをお送りいただけていないという方がいらっしゃいましたら、

 

いつでも大丈夫ですので、どうぞお待ちしています。

 

 

 

 

あと10日ほどで2016年も終わりますね。

 

今年も、多くの人に助けられて、幸せをいただいた

 

感謝の一年でした。

 

みなさんにとっても、素敵なクリスマス、そして年末でありますように、

 

おカラダを大切にお過ごしくださいね^^

 

 

 

またここで会える日を楽しみにしています^^

 

 

 

ありがとうございました☆

 

そして

 

Happy Merry Christmas ★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kawadajunko * - * 16:03 * comments(4) * - * pookmark

輝きの描写2016

 

 

 

 

 

みなさま^^

 

お待たせいたしました☆

 

 

 

『輝きの描写』2016

 

です*^^*

 

 

 

 

今回、ファンのみなさまからのご依頼で、このような形にできて

 

わたしもとても楽しませていただきました^^☆

 

どうもありがとうございます。

 

ぜひご覧ください*^^*

 

 

 

 

 

もうすぐクリスマス・・・^^

 

毎年お贈りしています、養護施設の子供たちへのクリスマスケーキの

 

プレゼントですが、今年も皆さまより、ご連絡をくださったり

 

お振込みをくださっていまして、本当にありがとうございます。

 

お振込みをしてくださった皆さま、大変お手数をおかけしますが、

 

もし可能でしたらこちらのアドレスまで、ご住所とお名前を

 

お送りいただけたらと思います☆

 

ouka@salon-de-angel-angel.com

 

 

 

2009年から始めさせていただき、今年で8年目になりますが

 

今年は、130人の養護施設の子どもたちへのクリスマスケーキと

 

宮城の養護施設の子どもたち300人へのクリスマスのお菓子を

 

お贈りさせていただくことになりました。

 

 

 

毎年、楽しみに待っていてくれる子どもたちに、

 

今年も聖なる夜、素敵な笑顔が溢れることを心から願っています。

 

 

 

みなさん、心からありがとうございます^^☆

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、ぜひ『輝きの描写2016』

 

お楽しみください^^

 

 

 

 

またね♪

 

 

純子

 

 

 

 

 

kawadajunko * - * 00:00 * comments(12) * - * pookmark
このページの先頭へ